顔認証の高速化について

アプリ開発に関する質問 顔認証の高速化について

  • このトピックには1件の返信、2人の参加者があり、最後にtakahashi@spiにより1年前に更新されました。
2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #5657
    tank
    参加者

    PaPeRo i本体カメラを使って、高速な顔認証が出来るようになったとのお話を伺いました。
    どのような手順で行うものか、ご存じないでしょうか。

    弊社も2年ほど前、顔認証(顔検知ではなく、個人の認識)に取り組みました。
    結果として実現はしたものの、いくつか課題が残る状態でした。
    課題の1つが「撮影開始から結果取得までの時間」です。

    当時の手順はざっくり以下の通りです。
    ———————————————
    【手順】
    1.takepictureで撮影し、PaPeRo内RAMへ写真を保存。
    2.写真をラズパイへ移動。
    3.Microsoft Azureへ写真を送って顔認証。
    4.認証結果を取得。
    ———————————————
    手順2が要改善ですし、
    手順3はNECグループ様のサービスだと思っております。
    ただし手順1の時点でそれなりに時間が必要でした。
     ※当時の記録を探している所のため、
      具体的に何秒だったかは今ご提示できません。

    上記を踏まえて、高速な顔認証というのは
    何か違う手順で行っているものでしょうか。

    曖昧かつ断片的な内容で申し訳ありませんが、
    何かご存知でしたら教えて頂きたく。
     ※当時の具体的な情報を見つけましたら、またご提示したいと思います。

    #5658
    takahashi@spi
    参加者

    NECPF様の顔認証サービスを利用する場合、APIが追加になっており、
    1.send_take_picture
    2.send_neoface_authenticate
    という手順です。顔認証にかかる時間は具体的な数値を出せなくて申し訳ありませんが、
    プログラムを工夫しても「一呼吸」かかってしまう感じでした。
    こちらもご参照ください。

    • この返信は1年前に管理者が編集しました。
2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。